NPCJ コンテスト

【プロクオリファイ】誰がプロになった?9月5日 EVOLGEAR HIDETADA YAMAGISHI, IRIS KYLE JAPAN CLASSIC

2020年9月5日

こんにちはクールフィットネスジャパンです!
9月5日(土)に市川市文化会館で行われたIFBB PRO CARDを獲得できるプロクオリファイコンテスト

EVOLGEAR HIDETADA YAMAGISHI, IRIS KYLE JAPAN CLASSIC

こちらの結果速報です。

フィジークカテゴリではエドワード加藤選手・佐藤正吾選手・石本ファルーク選手など注目選手が目白押し!

こちらもCHECK

【みんなの予想】次のIFBB PROは?EVOLGEAR HIDETADA YAMAGISHI, IRIS KYLE JAPAN CLASSIC

みなさんこんにちは。 クールフィットネスジャパンのジムジャン小西です。 来たる2020年9月5日(土)に行われるFWJ主催のコンテスト EVOLGEAR HIDETADA YAMAGISHI, IRI ...

続きを見る

一体誰がプロカードを獲得したのでしょうか!
それでは早速見ていきましょう!

フィジーク

いきなりですがみなさんが一番気になっているであろうカテゴリ。
メンズフィジークから見ていきます。

並み居る強豪を抑え、プロカードを獲得したのはこの方!

佐藤正吾選手

 

第注目のフィジークカテゴリでIFBB PRO CARDを獲得したのはこの方

佐藤正吾選手です!

日本のメンズフィジークを常に牽引してきたこの男。
JBBF、NPCJ、FWJと常にトップをひた歩いてきた。
常にトップでい続けなければいけないプレッシャーは計り知れないものがあったと思います。

昨年のビーフ佐々木クラシックにて苦渋をなめたエドワード加藤選手を下し、悲願のIFBB PRO CARDを獲得しました。

おめでとうございます!

 

ジムジャン小西
日本のミスターメンズフィジークやな。

 

クラシックフィジーク

お次はクラシックフィジークです。
日本ではまだ出場選手の層が薄いため今回は出場者が少なめでした。
しかし、選手が少ないからといってレベルが低いかと思えば大間違いです。

ボディビルカテゴリでいうと海外のモンスターサイズにはなかなか戦いずらい日本人ですが、
体重制限が付いているこのカテゴリではむしろ日本人に向いているカテゴリなのではないかと思われます。
これから選手人口が増えていくカテゴリであるのは間違い無いでしょう。

そしてこのカテゴリでは未だ日本人でプロカードを獲得した人はいません。
今回、史上初の日本人CLASSIC PHYSIQUE PROとなったのはこの方!

市川 信行選手

のぶくん

クラシックフィジークプロのパイオニアとなったのは元力士の市川 信行選手でした!
圧倒的なコンディション、弱点の脚も改善し満を持しての挑戦。
何度も挑戦し、負け続け、誰よりも努力したこの男。
悲願のプロカード獲得です。

史上初のクラシックフィジークのプロカード獲得者として今後さらに注目されることは間違い無いでしょう。

ジムジャン小西
あの場違いのベストボディジャパンから一念発起してここまでこれたのが感動だよ。

 

 

ボディビル

さぁやってきましたボディビルです。
遥か昔からプロを夢見た日本人がなかなかたどり着けることがなかった領域。
IFBB PROという世界中のボディビルダーの夢。
もはや伝説となったHIDETADA YAMAGISHI選手がプロになってから長い間誰も日本人ではプロになることができませんでした。
近年IFBB PROになるハードルが以前に比べ下がったとはいえ、やはりボディビルというカテゴリでは、まだまだ未開の領域です。
昨年ついに山岸選手以来の日本人プロボディビルダーが誕生しました。その方は

SHIN KODAMA選手

初のプロボディービルダーとして一気に知名度が知れ渡った児玉選手。
勢いそのままにあのHERO GYMをオープンなど勢いに乗っています。

こちらもCHECK

HEROGYM (ヒーロージム)とは

目次1 HEROGYM(ヒーロージム)とは2 特徴2.1 IFBBPRO児玉晋一郎IFBBPROが代表取締役2.2 充実したトレーナー陣2.3 国内最高峰の設備とライティングのよさと…2.4 ジムにつ ...

続きを見る

そんな児玉選手に続いて日本人三人目のプロボディービルダーとなったのはこの方

関根丈二(ポパイ関根)選手

 

ポパイ選手

ポパイ選手も男泣き

日本人三人目のボディビルディングのプロとなったのはコミカルなキャラクターでみなさんから大人気のポパイ関根選手でした!
他を蹴散らす圧倒的なサイズ。
あのHERO GYMのトレーナーであることからも児玉選手の弟子とも言える選手ですね。
これでHERO GYMにはIFBB PROのボディビルダーが二人所属。
HEROを生み出すジムだ。

仲良しの竹本直人選手と揃ってプロですね。
特大サイズのプロコンビが誕生しました。

ジムジャン小西
怪獣ポパイ関根選手。でけぇ。

 

ビキニ

お次はBIKINIです。

Sally-Anne Kato (kawai)選手

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sally-Anne Kato (kawai)(@sally_anne_kato)がシェアした投稿 -

ビキニのプロとなったのはSally-Anne Kato (kawai)選手でした!
あの有名なエドワード加藤選手のお姉様でもあります。

ジムジャン小西
なんちゅう遺伝子や。。

 

フィギュア

お次はFigureです。
女子の中でも筋肉量が求められるこのカテゴリ。

HATANO TAMI選手

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

tamihatano(@tamihatano)がシェアした投稿 -

フィギュアのプロとなったのはHATANO TAMI選手でした!
ブラジルと日本のハーフの方です。

ジムジャン小西
えぐいてぇ。。

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回プロカードを獲得できるのは日本国内在住の選手のみということで大注目でした。

これまでの国内大会では海外勢に苦渋をなめていたこともあり、プロカードを日本人が獲得できたのは非常に嬉しいです。
それもひとえにFWJの運営様が必死に活動し、さらにコロナ禍にも負けずこのような大会を開催できたことが大きいです。

ここでプロになったからと満足せずに、次はこのまま海外勢と戦っても負けないところを見ていきたいですね。

プロカードを獲得した選手の方々おめでとうございます!
惜しくも負けてしまった選手達も本当に素晴らしいです。
次なるプロはきっとこの選手達から生まれることでしょう。

こちらの記事も読まれています。

-NPCJ, コンテスト
-, , , , , , ,

© 2020 COOL FITNESS JAPAN | クールフィットネスジャパン