• HOME
  • 記事
  • 女性
  • 【サマスタ 2019】ビューティフィットネスモデル女王の藤野真奈美さんとは

【サマスタ 2019】ビューティフィットネスモデル女王の藤野真奈美さんとは

【サマスタ 2019】ビューティフィットネスモデル女王の藤野真奈美さんとは


さて、先日行われたサマスタ2019のビューティフィットネスモデルの部門で見事オーバーオールの女王に輝いたのはこの方、藤野真奈美さんだ。

ビキニやビューティフィットネスモデルという部門は近年メディアにて非常に注目されている分野で、model pressさんの記事などでよく拝見することがある。

じつはすでに藤野真奈美さんは2018年に、このMODEL PRESSにて取材を受けられており、その記事はこちらにてお読みいただける。
また2019年の優勝の際にも取材を受けられておりこちらにてその取材の様子が掲載されている。

では早速、藤野真奈美さんを紹介させていただきます!

名前


藤野真奈美(まなみん)

 

この投稿をInstagramで見る

Manami Fujino/藤野 真奈美さん(@manaminsoo)がシェアした投稿

Instagram


@manaminsoo

経歴


某高校にて水球全国制覇2回
大学在学時はクラブ所属にて全国2位 1回

2007年 女子世界ジュニア選手権日本代表

現在は会社員として、某会社にて勤務。

筋トレ歴


2017年3月〜

大会経歴


▪︎2019 SSA Beauty OVERALL

▪︎2019 SSA Beauty TALL 1st
▪︎2019 SSA TOKYO beauty 1st
▪︎2018 SSA NOVICE beauty OVERALL
▪︎2018 SSA DREAM 2nd

筋トレを始めた理由


当時、たまに習いに行っていたヨガの先生(里見茜ちゃん)に冗談でベストボディ出てみたら?と言われたことがキッカケです。

 

この投稿をInstagramで見る

里見茜さん(@satomiakane)がシェアした投稿

これからの目標


大会関係なく心も身体も美しく逞しく健康的でいること。

特に最近意識している事


ケガをしない、風邪をひかない身体づくり、そして休むことも練習だと思っています。

身体に老廃物、余計なものをためない。
定期的に整体に行くことはもちろん、自分で足先から頭まで、できる時にマッサージをして自分の身体の状態をチェックしています。

日本大会優勝への大躍進に関して


日本一に至るまで、かけがえのないたくさんの仲間に支えてもらいました。

東京大会で優勝はしたものの、日本大会までたくさんの葛藤と変化がありました。
特にポージングの大幅な変更は、一か撥かの大勝負にでました。

新しい先生との出会いや仲間の支えや励ましには感謝しかありません

また、勝つことにこだわらず見てくださる人に感動や影響を与えたいという気持ちが強くなりました。

①人に必要とされること
②人の役にたつこと
③人から応援されること

何より自分自分ではなく「人のために力を注ぐこと」そんな気持ちがステージ上でオーラとして発することができたかと思います。

さらに藤野真奈美さんを深掘り


さあ、そんな藤野真奈美さんの深掘りを徹底的にさらに行っていこう!

サマスタのビューティフィットネスモデル日本一!圧倒的!!美しい!!


出る大会すべてが全て圧倒的な成績を残していくのが彼女の特徴だ。実際の動画を見てみるとこんな感じ。

 

この投稿をInstagramで見る

Manami Fujino/藤野 真奈美さん(@manaminsoo)がシェアした投稿

どのくらい練習したらこの立ち振る舞いができるのであろうか?実際、まなみんさんは猛練習したという。
体幹から腕、そして指先に至るまで神経を研ぎ澄ませ、それでいて滑らかなこの所作。

当然のことながら誰もが最初からできるものでもなく、ハードな練習、それをステージ上で表現するとなるとなおさらだ。

実際にまなみんさんと大会会場やジムにてお会いしたことは何度もあるのだが、特にいつも一緒にいるはるにゃんさんとのコンビが美しすぎて萎縮してしまう笑
二人ともすらっと背が高くて、それでいて締まった美しい身体なのが服を通してボディラインとしてよくわかる。

とりあえずこの写真をみて癒されておいてください。

藤野真奈美さんはめちゃめちゃ熱い!!!!!


なんかもうアッチッチというくらいに熱いのが彼女のさらなる特徴。結構まなみんさんとはDMでメッセージをさせていだだくのだが、かなり熱のこもったアツい文章を送ってくれる。

記事の投稿や口先だけではないのだ。こうして一人一人に先ほど彼女が述べた感謝などの気持ちを表してくれる。大会終わった後にサマスタ日本大会のビューティフィットネスモデルにて総合優勝した彼女の編集長宛に届いた。

編集長🥰❣️
おはようございます

もりりん、みーこ、はるにゃんじゃりーをはじめみんなの応援あっての総合優勝です😊❣️
終わってすぐPROの応援に回ってしまい、肝心な自分のソロ写真、取材も受けずに大会を終えたのもいい思い出です😂❣️

何よりみんなが集まって、みんなが笑顔で楽しんでくれたこと、見てくれた方に感動や影響を与えられたことが何よりも幸せです🥰

編集長のおかげで、少しでも多くの人に知っていただけたと思います🙏✨

本当に感謝感謝です💖ありがとうございました✨

いやあ、すごくないですか?口だけではなく行動にすぐ現れているところが。

終わって取材や、自分のソロ写真も取らずにすぐサマスタプロ戦の応援にいくのは心から応援したい、感謝の気持ちがないと出来ることではない。人から応援してもらった分、その分ちゃんと感謝の気持ちとして応援をするまなみんさんのアツい気持ちを見習いたいものだ。

🍀みんながいたから 自分以上の自分になれた日😊❤️ たくさんの仲間の応援と サポート。 関わってくれたみんなが 大切な存在です。みんな共通しているのは、 『人工的なプラスチックの輝きではなく 誰の心も温かく包み込む人で 溢れていること💖』写真を見て思うことは選手以上に 最高の笑顔で写ってくれていること💖気持ちが通ずるみんなが 自然と集まってくれていて とても嬉しかったです🥰❤️ 写真に写ってなくても、 日頃支えてくれたみんなSNS上で気にかけてくれた みんなの優しさとエネルギーが 人を変える最高の起爆剤☺️✨👌私がステージを降りてすぐに 応援に行く理由は 仲間に最高の結果を掴み取ってほしいから。大きい声を出す理由は、 ステージ上で声援が聞こえるとアドレナリンが出ることを知っているから😊💖笑 . . . 本当に本当にみんなありがとう❤️

そう、これらを全て体現しているのだ。

①人に必要とされること
②人の役にたつこと
③人から応援されること

まとめ


さて、そんなサマスタのビューティフィットネスモデルで優勝されたまなみんさん。会社員でありながら、この戦績を残すことに関してもトレーニングをされている皆さん、されていない皆さんも想像していただけるだろう。

性格も熱く、人の役に立つようにいつも他人ファーストで考えるカインドネスとホスピタリティ
人に必要とされるように、常に努力を怠らず、その姿をみた仲間やファン、そして今まで知らなかった人たちもまなみんさんを応援していく。
そして、人から応援してもらったら当然自分も、応援されずとも気持ちを分かちあった人たちにも当然応援を精一杯行う。

心からのアスリートとはまなみんさんのことをいうのだろう。
まなみんさんのインスタグラムはこちらから。

関連記事一覧


フィットネスランキング