エンタメ

筋肉と相性抜群のもの【3選】

2019年5月29日

どうもみなさん、おはこんばんにちは
クールフィット編集長です。

以前、クールフィットのストーリーにて質問させていただいた「筋肉と相性がいいものは?」
各々想い想いの回答をしてくださったと思いますが、その中でも編集長的にその中から「ええやないか!」って編集長が思う、筋肉と相性抜群のもの【3選】をまとめました。

筋肉と相性抜群のもの



マッチョと車の相性は抜群だ
高級車から軽自動車までどんな車も似合ってしまう。
では早速その例を見ていこう

こちらはアメリカのフィットネス界のスーパースター、
スティーブクック@Stevecook
フォード社のピックアップと筋肉が背景と天気も相まってこれでもかというほど美しい。
スティーブの丸々とした迫力のある筋肉にまさに似つかわしいデカいピックアップである。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Steve Cookさん(@stevecook)がシェアした投稿 -

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tren-Setter 🐉 Go-Getterさん(@jonskywalker)がシェアした投稿 -


筋トレで鍛えた筋肉には女性が似つかわしい。
テストステロンを大量に分泌すれば、女性もわんさか寄ってくるのである。
Jeff Seid に憧れた諸君も多いだろう。鍛えてビーチに行けばこんな状態間違いなしである(保証はしません笑)

いや、やはり起源はもとよりこの方、我らがキング
アーノルドシュワルツネッガー様ではないだろうか?
66歳の時に1日5回という絶倫ぶりに世間は目を丸くしたものだ
⬇︎若き日のシュワルツネッガー様のモテモテぶり

いつ日にかアーノルドやジェフシードのような日本人も出てくるであろう。
(そのポジションを狙いたいあなた、今がチャンスです!!!)


絶対忘れてはならないのが「犬」と「マッチョ」の相関性。
なぜこんなにも犬とマッチョは相性がいいのだろうか?
誰か、学術的な論文を出している者はいないのか?

dog and muscular guyで調べてもそんな論文は当然見当たらない
(大学生の卒論のテーマ決めかねてるあなた、今がチャンスです!!!)

ともかくアメリカでは犬をジムに入れるのもオッケーだったり何かとフレキシブル
もはや、おまたに挟んでlow rowを行なっているのは自由の国アメリカならではといえよう
⬇︎犬をお股に挟んでlow row(by @calumvonmoger)は6:33〜

さて、ちっさい犬からでっかい犬までマッチョになればどんな犬でも似合うことができるのだが
ここで「こんなのありかよ!?!?」と編集長が思うスティーブクック(@stevecook)の犬とのコラボを見て欲しい
合計で3枚のスティーブの写真が現れるぞ。

①筋肉と犬、さらにメガネをかけてしまう@stevecook

はいはい。しかも微笑んでいるときた。後ろにはクリスマスツリー。裸で寒くないんかよ。さらに豪邸かよ!!!!!!!!
嫉妬が止まりません。

お次はこちら。
②筋肉隠して目も隠す、
そして「エクストラ・ラージ」を着る@stevecook

どうなってんのよ。家の中で靴履くのはアメリカの文化だけどさ、純白のカーペットじゃないのよ。
んで、その視線の角度から犬は見えないんじゃないの!?

筋肉は隠れてるわ目は隠れてるわ、犬もなんか俯いてるわ
ロンTの文字は「エクストラ・ラージ」だしツッコミどころ満載のはずだが
全てが完璧におさまった一枚だ。

ずるい!!!
さ、次いこ次!もう流石に普通のやつででくるんやろ?普通の筋肉と犬の写真......

 

③筋肉と犬、そして子供たちとゲームに興じる.......@stevecook

............

............ふぅ

はい。私からは以上になります。
みなさんからのDMお待ちしております。
スティーブへの妬み嫉みはくれぐれもDMに書かれないようご注意願います。

以上、筋肉と相性の抜群のもの3選でした。
次回お楽しみに。

こちらの記事も読まれています。

-エンタメ
-, , , ,

© 2020 COOL FITNESS JAPAN | クールフィットネスジャパン