• サプリ
  • サプリについてのカテゴリです。
  • HOME
  • 記事
  • サプリ
  • HMBなどに年間10億以上の研究開発費を投じるMuscleTech(マッスルテック)社とは

HMBなどに年間10億以上の研究開発費を投じるMuscleTech(マッスルテック)社とは

MuscleTech(マッスルテック)社についてまとめました。



みなさんはこちらのスマートなロゴのサプリメントメーカーをご存じでしょうか?
ロゴもですがパッケージも非常に印象的で、白銀に光る見た目がかなりメタリックな感じです。

さて、本日は結構コア(世界的には超有名なメーカー)だけど日本では知る人ぞ知るとっておきのMuscletech(マッスルテック社)についてまとめました。

MuscleTech(マッスルテック)社の歴史


MuscleTech(マッスルテック)社は1995年に出来たサプリメントメーカーです。”Hydroxycut“というサプリメントで一世を風靡した後、カナダのKerr Holdingsに買収され、2016年には中国の超巨大企業に買収されて運営を継続しています。

2006年以来、アメリカで最も売れているボディビルサプリメントを取り扱うボディービルサプリメントブランドの一つで、

2001年にはアメリカで一番の売り上げをたたき出しました。
現在では世界80か国以上で流通し世界で最も有名なスポーツ栄養ブランドの地位を確立しています。

MuscleTech(マッスルテック)社の特徴


マッスルテックはかなり特異的な特徴を持つサプリメントメーカーです。
その特徴としましては

・研究開発費をかなり投じ、特許取得数も多い
・唯一無二のユニークなサプリメントライン

この2点が色濃く現れているのがMuscletech(マッスルテック社)の特徴です。

それでは参りましょう。

研究開発費をかなり投じ、特許取得数も多い


MuscleTech(マッスルテック)社はかなりの費用を研究開発に費やしています。

その額は年間10ミリオン、日本円にして年間10億円以上ということが動画内にて説明されています。

Iovate Health Sciences Inc.,という会社によってマーケティングされており、この会社はその名の通り科学に力を入れており、実際にSIXSTARなどのほかのサプリメントメーカーもこの会社によって売り出されているのです。

イメージとしては以前紹介させていただいたSynthaやOptimum nutritionを販売するGranvia社のような立ち位置ですね。
このような資金をSNSマーケティングや過大な広告に費やすことなく愚直により良い製品を生み出しているのです。

さらには特許取得にもかなり力を入れており、それは技術のパクリを防止してブランドを守る目的があります。

唯一無二のユニークなサプリメントライン


MuscleTech(マッスルテック)社はその圧倒的な研究開発により様々な発明品を世にリリースしてきました。

そのどれもがユニークであり唯一無二の商品に仕上がっています。その例を3点挙げさせていただきます。

CLEAR MUSCLE

MuscleTech(マッスルテック)社はHMBに非常に強い関心を抱いており、研究開発を熱心に行っています。熱心なHMB商品の研究開発の末に完成したのがこちらのCLEAR MUSCLE(クリアマッスル)です。
こちらの商品に関しましては後程紹介させていただきますので、そちらをご覧ください。


BCAA 8:1:1

同様にMuscleTech(マッスルテック)社はHMBに非常に強い関心を抱いているので、BCAAにもその配合を徹底的に研究しています。
BCAAは必須アミノ酸の中のバリン、ロイシン、イソロイシンからなりますが、一般的な商品の配合っ比率は

バリン:ロイシン:イソロイシン=1:2:1もしくは多くても
バリン:ロイシン:イソロイシン=1:4:1なのです。ですが、
MuscleTech(マッスルテック)社のBCAAの配合は
バリン:ロイシン:イソロイシン=1:8:1

となっており圧倒的にロイシンの配合が多いです。ロイシンが代謝されるときにHMBが生成されます。

ロイシンはTOR経路を通じて筋肉内でタンパク質の合成を活性化させるので、その効果をねらっているのです。

MuscleTech(マッスルテック)社のベストセラー商品


これまでは歴史やメーカーの特徴などについて記載させていただきましたが、この段落ではMuscleTech(マッスルテック)社のベストセラーの人気商品をこちらにて紹介させていただきます。

MuscleTech(マッスルテック)社はパッケージのデザインがテックなので実際マッスルテックシリーズで購入して家に置いておくだけでも、クールな雰囲気が出てかっこいいですよ。

友達が家に来た時に「これなんぞ?」と質問を食らったりなかなかに話題性があります。Instagramなどにアップしていわゆる”映え”も狙える商品にですね。

NITROTECH


特徴
・1杯あたり30gのプロテインを配合していること
・通常のホエイプロテインよりも70%の筋肉を増加させること

こちらのプロテインの特徴としましては、通常のプロテインには基本的に含まれていないクレアチンが3.3gも含まれている事があげられます。タンパク質含有量もおおく、その他のBCAAやロイシンなども通常のプロテインよりも多く含まれており、大幅な筋肉量の増加を見込むことができます。

NITROTECHの詳細とご購入はこちらより

CLEAR MUSCLE


特徴
・12週間の臨床実験で7.3kgの筋肉量増加
・MuscleTechが特許BetaTOR

ロイシンとHMBの代謝物および遊離酸誘導体であるBetaTORという物質がこちらのクリアッスルの正体です。実際にこちらのクリアマッスルをとっていない群は2.0kgしか増えなかったのに対してこちらを摂取した群はなんと7.3kgの筋肉量増加を果たしたのです。

MuscleTechの代表作です。クレアチンと一緒に摂取することでさらなる高い効果を発揮します。

CLEAR MUSCLEのご購入はこちらより

PRATINUM CREATINE


特徴
・最高純度100%のクレアチンパウダー
・被験者の筋肉が1カ月半で約2.7kg増加

市販のクレアチンパウダーは各メーカーたくさん出しています。実際、どのクレアチンパウダーも一定の効果は出しますが、効果を最大限に発揮させるためにはクレアチンの純度が大切です。

MuscleTechのクレアチンはその純度を100%に高めることで最大限の効果を生みます。クレアチンはHMBと一緒に摂取することでさらなる高い効果を生むことでも知られていますので、クリアマッスルも併せて摂取することをおススメ致します。

PLATINUM CREATINの購入はこちらより

Phase8


特徴
・8時間持続するプロテインの効果
・7つの高品質のタンパク質

衝撃的なプロテイン。8時間タンパク質を筋肉に補給し続けるプロテインの秘密は7種類のたんぱく質を含有していることに秘密があります。
8時間ゆったりと吸収されるので、どんな時にもお飲みいただけるのがこちらのPhase8の特徴です。

PHASE8の詳細とご購入はこちらより

まとめのまとめ


今回は、世界でもかなり類稀なるほどに研究開発費用を投じるこちらのMuscleTech(マッスルテック)社について説明させていただきました。

このメーカーはその中でもCLEAR MUSCLEなどを代表とする、HMBを中心としたサプリメントに力を入れています。

サプリメントメーカーは混在していますが、その中でも年間10億円以上も研究開発についやすメーカーは一握りです。iHerbにてMuscleTech(マッスルテック)社の商品は最も安く購入いただけますので、是非のぞいてみるとよいでしょう。わりと頻繁に30%オフセールなどもしていますよ。

関連記事一覧


フィットネスランキング