小金井トレーニングセンター 男心くすぐるハートフルなジム【ハードコアジム】

こんにちは。

ジムジャン小西です。

今日はJR中央線の武蔵小金井駅に古(いにしえ)から存在する小金井トレーニングセンターにやってまいりました。

小金井トレーニングセンターとは

概要


JR中央線,武蔵小金井駅,徒歩4分。
トレーニング好きに楽しいトレーニングジムです。
タトゥー可,動画撮影可,パーソナルトレーニング利用可。
ビジター利用¥1,000/回。
女性,初心者,中上級者,年齢問わず,効果を感じたい方へ個別支援します。
指導員と一緒にトレーニングする,一生懸命な方も募集中。
東京ボディビル・フィットネス連盟(JBBF)の所属ジム。
公認指導員が複数います。
日焼けマシン有り。
50年以上皆様に親しまれてます。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~jojigym/
公式HPより引用

こんな人におすすめ

また、下記のようなトレーニーにとって朗報なお知らせも記載されています

  • トレーニングが好き。
  • トレーニング撮影したい。
  • タトゥーがありジムに通いたい
  • 個人指導を無料で受けたい。
  • 効果を感じたい。
  • 補助して欲しい。
  • 楽しく続けたい。
  • 家庭的なジムに通いたい。
  • トレーニングを始めたい。
  • ダイエット、健康維持をしたい。

なんともまぁ太っ腹でハートフル溢れるジムではないですか。

アクセス

〒184-0003
東京都小金井市緑町 5-4-15
JR中央線 武蔵小金井駅 下車
北口を出て右(新宿方向)へ向い、線路沿い北側の道を歩き、約4分
近隣駅は、国分寺、東小金井、花小金井、西国分寺、東小金井

中央線の武蔵小金井駅を降りてすぐそこにあります。

料金

入会金

0円

月会費

口座引き落としの方
9,000円/月
現金でお支払いいただく方
10,000円/月
女性/中高生/外国人英会話教師
5,000円/月(特典料金)

ビジター料金

1000円/回
なんと、ビジターで行くとソフトドリンクを一杯サービスしてくれますよ!

日焼け料金

6000w
¥1,000/30分
¥1,500/60分
(日焼けジェル一袋サービス)
エルゴライン38スーパーパワー

とてもお得な料金体系になっているのもハードコアジムならではですね。
ちなみに日焼け料金ですが、後述する壁の絵の値段を言えばお得になるかもしれないぞ(小声)

外観

(フィ)ットネス&日焼け 最高すぎる外観

駅から歩いて爽やかな絵が目に入ったらそこは小金井トレーニングセンターだ!

内観

この所狭しと置かれたマシンの数々。
どうです?トレーニー心をくすぐりませんか?
こんなところでハードにトレーニングしたくありませんか?
私はしたいです。

小金井トレーニングセンターでトレーニングがしたい!!!!!

設備

私ジムジャン小西。
ハードコアジムが大好きな理由は設備にあると言っても過言ではございません。
エニタイムフィットネスなど24時間のコンビニジムではお目にかかれないレアなマシンが置いてあるのもハードコアジムの特徴です。

それでは設備を紹介していきましょう。

フリーウエイト

バーベル(200Kg超迄)

ダンベル(50Kg迄)

この煩雑具合がたまらない。

ケトル(40Kg迄)

管理人さんが奥の棍棒のようなものは護身用と笑っていた

所狭しと並んでいる。
ケトルベルを持つ際はぶつからないようにね。

バーベル変形バー各種 

 

もはや数えきれないです。

フラットベンチ(セーフティーバー付)(2台)

インクラインベンチ

青いボディがクールです。

ベンチ(インクライン角度可変)数えきれない

ジム内の各地に配置されています。

懸垂台

 

天井をみて歴史を感じましょう

懸垂台に加え、自作のチンニングエリアもあります。

パワーラック

スクワットをやるならこのエリアです。

デッドリフトをやる場合は手前に持ってきてくれ。

スミスマシン

スミスマシンです。

次はマシンの紹介にうつっていこうと思います。

マシン:胸

ペックデック

こちらは比較的新しいマシンです。
足元にメディシンボールが無作為に転がっているのもたまらないですね。

チェストプレス(ディップス)

プレートロード式のディップスマシンだ。

ケーブルクロスオーバー

古代のケーブルだ。

マシン:背中

シーテッドロウ

地べたに座り混んでシーテッドロウができるぞ。

ローイングマシン

よくあるタイプのローイングマシンです。

ラットプルダウン

アタッチメントもたくさんあります。

Tバーローイング

ハードコアジムには欠かせません。

シュラッグマシーン

後ろの鈴木雅さんのような僧帽筋を手に入れよう

意外に使い方が難しいです。

マシン:脚

レッグプレス1

座布団に座り、体育座りするように黒い部分に脚を載せると黒い部分が回転します。
フィットしたら脚を押し出します。

レッグプレス2

こちらのレッグプレスマシン。
なんと。。

 

ハックスクワットに変形します!!!!!!

変形後

変形にはコツがいるので管理人さんに助けてもらってください。

レッグエクステンション

レッグカール

こちらはお揃いのマシーンです。

カーフ

ふくらはぎまで気を抜かずに。

マシン:腕

アームカール

ケーブルプッシュダウン

さきほどのマシンです。
なんとロープは手作りです。
アタッチメントはやはり腐る程あります。

 

と、ここまでざっと紹介してきましたが、年季の入った素晴らしい器具が所狭しと散りばめられています。
もちろん、細かくて説明しきれなかった器具が小金井トレーニングセンターにはまだまだございます。
ぜひ皆さんの目で確かめてみてください。

 

謎の壁画

そして、小金井トレーニングセンターで実際にトレーニングをしていると気になってくる点が見えてきました。
それがこちらです。

 

この壁に書かれている絵です。

おそらくストレッチの流れかと思われます。

this is back

いきなりクオリティが落ちた

8と10が見えません。
そこがまたいいですね。
ちなみにこちらでまだ終わりではないので、続きは小金井トレーニングセンターで探してみてください。

ちなみに日焼けマシンはこの壁画の下にありますよ!

プレートで止めないと自動で開きます。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

わくわくする設備が盛り沢山の小金井トレーニングセンター。
新宿からも中央線で30分弱で行くことができます。
リーズナブルに古き良き時代にタイムスリップできたかのような気分を味わうことができます。

そんな小金井トレーニングセンターにぜひ言ってみて下さい。

 

ジムジャン小西でした!

関連記事一覧


フィットネスランキング