• HOME
  • 記事
  • 男性
  • EXILE級の歌唱力と美的な筋肉美をもつ林幸希さんとは【僕、ファンです】

EXILE級の歌唱力と美的な筋肉美をもつ林幸希さんとは【僕、ファンです】

EXILE級の歌唱力と美的な筋肉美をもつ林幸希さんとは


EXILE級の歌唱力と、美しすぎるルックス、そしてフィジーク。上半身もそうだが下半身の脚にも注目していただきたい。
そして何と言っても性格が良すぎる。。。彼の全貌に迫ってみた。

プロフィール


名前


林幸希(はやしこうき)

Instagram


@kouki_hayashi1997

経歴


中学生:サッカー少年
高校生:陸上少年
高校卒業後は地元の工場に就職。

Beyond Gym入社
YOUTUBER

(2019年現在は恵比寿店の店長を勤める)

大会経歴


2017 BBJ Fukuoka 1st
2017 BBJ All Japan 1st
2018 JBBF Eastern Japan 1st
2018 JBBF All Japan 5th

ベストボディジャパン2017王者に輝いた時の写真

筋トレ歴


2015年6月〜

筋トレを始めた理由


高校生の頃EXILEさんに憧れて始めたこと。
本気でトレーニングを始めた理由が2015年にベストボディでエドワード加藤さんを知って憧れを持った事がきっかけです。

現在は憧れのエドワード加藤さんと同じBeyondGymで働いている

さらに深掘り


脚も見よ、脚も


林さんといえば、細いウエストに広い肩幅でいかにも”フィジーク体型”といえばそうなのだが、今回は敢えて彼の”脚”に注目してみようと思う。

 

この投稿をInstagramで見る

 

林 幸希 / Kouki Hayashiさん(@kouki_hayashi1997)がシェアした投稿

この有様(褒め言葉です)である。ちょっとインパクト強すぎないかい?フィジークは脚を見せない競技であり、最近ではそうでもなくなってきているがちょっと前までは脚を鍛えない選手も多かった。
しかし、林さんの場合は前からかなり脚を入念に鍛えてきたことがわかる。

陸上競技は、特に短距離は脚を太くする。そして、その後挑戦したベストボディジャパンでも脚を見せる競技でもあるのでそこでも評価されたのだろう。

そして、現在までに脚を鍛え続けてこの脚のクオリティである。まさに”砂時計”の名を欲しいばかりにする。

実は、2018年の原宿のゴールドジムでばったり林さんと会った。その時、林さんは本当に本当にみているこっちがアドレナリンが出まくるくらいの、雄叫びは実際にあげていないが鬼気迫るレッグエクステンションをされていたのである。

実際に、その後撮影をさせていただいたのだが、その際も”脚トレ”
全メニューを撮影していて、「まじか。。。ここまでやるのか。。。」と。そう、計6種目。どのセットもいっさい手を抜くことなく見ているこっちが吐き気を催すくらいの凄まじい追い込みと並並ならぬ気迫あるトレーニングをしてくれた。

その彼のモチベーション動画はこちらだ。↓

歌を聴け、歌を


とりあえず彼の歌声を聞いてくれ歌声を。さっさとEXILE入ってくれと言わんばかりの美しい歌声。

もうさ、なんかさ、、、ずるくねぇか笑

 

この投稿をInstagramで見る

 

林 幸希 / Kouki Hayashiさん(@kouki_hayashi1997)がシェアした投稿

どうやら彼は EXILEのオーディションなども受けていたようだ。
そうそう、そもそもの筋トレを始めたきっかけは高校生の頃EXILEさんに憧れて始めたこと。

確かにEXILEのメンバーさんたちの肉体は絞れていてコンディションも良くかっこいい。
ただ、この記事をみられているEXILE関係者の皆様にお伝えしたい。

「こんなカッコいいルックスとフィジーク、歌声をもつ彼を心より推薦したい。」

性格良すぎィィ


この平成が終わり、令和の時代に突入した今、ここまで性格のいい人はいるのかと言うくらい性格がいい超希少種。
ここまで性格が良い若者も珍しい。

喋っても爽やか。トレーニングしてても爽やか。何をしていても爽やかでかっこいいのである。

なんで、こんなに性格が良いのか勝手ながら情報を元に編集長は推察してみた。

・わき目も振らずに自分の好きな事をどんな時も徹底的に追求してきたから
・憧れに近づこうと努力を惜しまなかったから
・彼の周りの人たちの影響

性格が良い悪いは編集長の主観に過ぎないが、その主観ながらに性格が良くなる人の大きな要素の一つとして
・わき目も触れずに自分の好きな事を追求している人
と言うのがある。

なぜかと言うと、好きなことに没頭して熱中すると言うことはいい意味で自分自身と向き合うこと他ならないからだ。そして、他人の事をとやかく言うくらいなら、自分のやるべきことに集中する。要するに自分に正直で真っ直ぐ、ひねくれのない性格になると言うことだ。

また、その努力を継続して結果を出すと自然に自分と同じような人間が周りに集まってくることがわかる。
そうしてまた良いサイクルにどんどん入っていき、より洗練された爽やかな人間になれると言うものだ。

まさにそのようなサイクルに入っている存在が林さんである。
正直、ちょっと羨ましくもある。

そういえば、実際に喋らんと分からんところはあると思うが、林さんは2019年の6月にYoutuberとしても活動しているのでこちらからその一端を知ることができるぞ。

まとめ


編集長はこの記事を書いている時に心がルンルンした。指もトントンとキーボードを打っていた。
まごうことなく彼が好きで、ファンなのだ。

かっこいいフィジークに、美しい歌声に、綺麗な性格。

これからも暖かく彼の成長を見届けていきたいと思う。

 

この投稿をInstagramで見る

 

林 幸希 / Kouki Hayashiさん(@kouki_hayashi1997)がシェアした投稿

関連記事一覧


フィットネスランキング