HEROGYM (ヒーロージム)とは

HEROGYM(ヒーロージム)とは


HEROGYMとは先日プロになったIFBB PRO児玉晋一郎氏が令和元年7月14日に東京の雑司ヶ谷にオープンしたジムだ。

特徴が多すぎて困っちゃうが、充実したトレーナー陣、設備の充実さとライティングのよさ、MARSアパレルなど2019年オープンしたジムの中でも話題に事欠かない最強のジムである。

一言でまとめてしまうと、来た誰もが”HERO”になれるジムそれがHERO GYMなのだ。

特徴


IFBBPRO児玉晋一郎IFBBPROが代表取締役


最初に特徴を述べるとしたらまずはこれだろう。 2019年の5月にIFBBプロボディビルダ―になった児玉晋一郎さんが オープンしたジム、それがHERO GYMだ。

児玉晋一郎IFBBPROとは

児玉晋一郎、NewIFBB Bodybuilding Pro【Shinさん】

HEROGYMはShinさんが厳選したスタッフと厳選した設備で構成される。

これが意味するところとは「身体づくりを最高峰に熟知した現役IFBBボディビルダーが作ったジム」
すなわち、入会した誰でもかっこいい身体を造れるということほかならない。 実際にShinさんはInstagramにてこう述べられている。

みんなHERO GYMに通える人はね、120%通うべき🤔
カラダ変えたいならウチだよ。本当に。
Instagram:https://www.instagram.com/p/BzLZE0UBWFv/

充実したトレーナー陣


画像クリックでHEROGYMインスタグラムへ

画像クリックでHEROGYMインスタグラムへ

あまりにも充実したトレーナー陣。
殆どがフィットネス界の有名人であるという点、 トレーナーの紹介はこちらのHEROGYMのインスタグラムアカウントからぜひチェックしていただきたい。 有名Youtuberも在籍している。

特になにも理由がなく有名になっているわけではなく、 当然実績を残してきているから有名になっている。
信頼が厚く、自分にあった最強のトレーナーが会員をHEROにしてくれるジムだ。

以前、こちらの記事にて紹介させていただいたKANAさんもHEROGYMのトレーナーさんの一人だ。

女性フィットネスジャンキーのKANAさんとは【週14回のジムと芋への愛】

国内最高峰の設備とライティングのよさと…


 

この投稿をInstagramで見る

 

shin kodamaさん(@ifbbpro_shin_kodama)がシェアした投稿

みたことのない雰囲気のマシンがあり、黒に統一されているのもShinさんの拘り。
実はこのマシンたちはShinさんがフィットネス先進国の韓国から厳選して輸入したものだ。

ジムツアーに関してはこちらの動画をみていただけるとその全貌と凄さがお分かりになるだろう。
そしてライティングも。

たぶん、こんなすんごいジムだから「どうせ高いんでしょ?」 と多くの人は口にするだろう。

なぜこの場所にあり、このトレーナー陣で、この設備でこの値段かというところが甚だ疑問になるだろう。
では、みなさんが気になるその料金体系をここに書いていこうか。

ビジター料金がこの設備で2000円というのは破格値。 さらには撮影もできるし、上裸でもトレーニングが出来る。

ジムの会員費は9,000円と24時間ジムである点を考慮して、いや、考慮せずとも非常に良心的な値段。

いやはや、なんという高待遇。

「日本にこんなジムあったらなあ」というジムジャンキーたちの願いを 一気にかなえるジムとなった。 そんな上裸になれるジムだからライティングは当然最高だし、鍛えあげた身体が爆発的に映える身体になっている。

ジムについてのインタビュー


レセプションパーティの参加者の方々にジムについて語っていただいたのでその様子をこちらにてぜひチェックしてみてね。
下の動画はIFBBプロの竹本直人さん、ポパイ関根さん、MIYAKOさんや寺島遼選手、廣川翔一選手のインタビュー動画。

※空調は効いております笑

そしてこちらの動画は田口純平IFBBプロ、MIHARUビキニIFBBプロ、山澤礼明さん、剛太さんへのインタビューとジム内の雰囲気の動画。

まとめ


誰もが”HERO”になれるジム
それがHEROGYMと冒頭でも述べたとおり、HEROGYMはそれだけ利用者にスポットが当てられた国内最高峰のジムである。

HEROGYMへのアクセス
住所

東京都豊島区目白2-5-27 メディカルロード1F B1階
TEL
03-6914-0683
電車
池袋駅から南に徒歩約15分
地下鉄副都心線「雑司ヶ谷駅」から徒歩3分

関連記事一覧


フィットネスランキング