【肩後部 筋トレ】ダンベルラテラルリアレイズ【ダンベル】

2019年6月13日

1. 両手でダンベルを持ったまま、床から15°(画像では30°くらいです。自分に合った角度で行われる事をお勧めします。)ほど傾けた調節可能なベンチに胸をつけた状態にうつ伏せになります。

2. 【Start】肘を少し曲げた状態で腕を伸ばしたまま、ニュートラルグリップでダンベルを持ちます(手のひらは向かい合った状態です)。これがスタートポジションです。

3. 【Finish】肘が肩の高さになり、息を吐くときに腕が床とほぼ平行になるまで、腕を横に上げます。
ヒント:腕を上半身に対して垂直にしながら、手を伸ばしてください。また、ギュッと収縮をトップポジションでかけます。

4. 息を吸いながらダンベルをゆっくりと開始位置まで下げます。

5. 動作を繰り返します。

バリエーション:ダンベルラテラルリアレイズは片方の腕で行うことができます。

こちらの記事も読まれています。

-
-, , ,

© 2020 COOL FITNESS JAPAN | クールフィットネスジャパン